タマモクロス うまたちキーホルダー121《在庫商品》

600円(税込)

1988年の天皇賞・春秋連覇をし、同年のJRA賞年度代表馬に選ばれたタマモクロスのうまたちキーホルダーです。

白い稲妻の愛称で、同年代に走ったオグリキャップとの芦毛対決は今でも語り継がれる。
引退後は種牡馬として、G1馬は出せなかったが多くの重賞勝馬を出した。
2003年4月10日に亡くなり、ひだか町には墓碑がある。

本商品は、オーナー様の正式な許諾を得て製作されています。

2019年1月8日